塩系バスロール

前回仕入れたフレーム。
プレーンの状態がシンプルでイイ感じなので
前からやってみたかったバスロール・テイストのイラストを入れてみました。
プーケットにもバスは走ってるんですが
バス停に決まった名前はついてません。
なので主な市街地とビーチ・観光ポイントを入れてます。


↑はタイ語ver.。

↓は英語ver.


HKTは旅行関係で使われるプーケットの略語、NRT(成田)とかと同じです。

ファンシー系が猛威をふるう(笑)タイではあまりポピュラーではないけど
わたし的には塩系とか男前系とか、な、このタイプが好み♪
猫ver.と犬ver.で作りました。

またしても深夜(笑)
仮サンプルを撮影してバランスを見ます。
傍で監督していた黒いお嬢さんに
モデルをお願い。
「ん~、やっぱり輪郭線だけじゃボケるなぁ」



「かーさんまだぁ?もう目ぇ開けてらんない…」

翌日仕上げをして再撮影。
「今日はやる気満々!さぁ思う存分撮るがよい!」


気持ちは嬉しいけど
それじゃ肝心なアイテムが全く見えません(笑)

Sponsored Link

0 件のコメント :

コメントを投稿