無ければ使わなきゃいいじゃん♪っていう前向きな姿勢

2018年2月25日

うむむ…

7月に新調した直後からトラブル続きのプリンター。
一時的に回復するものの
いざ必要な場面で使えなくなる、を繰り返してます。(涙)

不具合を訴えても
どうしても怠慢きわまりない地元のサービスセンターを通さなきゃならなくて
交換はほぼ無理みたい。…orz…
初代はプリントヘッドの交換で使えそうなんだけど
交換料だけで本体価格の半分近く、
しかも保証はたった2か月、
2代目のこれまでの経過をみると
リスクの方が高い気がして未だ修理を躊躇しております。

こんな状況でちょっと真剣にラインナップの検討が必要に。

アテにならないなら使わなきゃいいじゃん。
まぁ、そうはいっても全く使わないっていうわけにもいかないので
カラー印刷をあきらめてモノクロで頑張ってください。

キラリーン**

アジアの片隅の南の島で暮らす上で
「無ければ作ればいいじゃん♪」をモットーにしていますが
さすがに作れないものばっかりはどうしようもない。
「無ければ使わなきゃいいじゃん♪」の心意気も
心穏やかに暮らすコツといいましょうか(笑)

手描きイラストなら紙と画材があればいいわけで
こんなことで頭を痛める必要はないんだけど
例えば額装しようとすると
配送中の破損リスクが日本国内の配送よりずっと高く
ちょっと踏み出せない。
そういうことでハラハラするより
そこそこ気軽に送り出せて
手にした時にほっこりしてもらえる
そんなもののほうがいいなぁ…
これが作品を考える時のベースになってます。

さあ、では今の状況で
どんなものを作ろうか…

現在検討中のものからひとつ♪

ワックスペーパーって自作できるんですね。
在庫からいくつか試してみました。

一筆箋の封筒

サーモンオレンジの再生紙が
クラフト紙のような風合いになりました。

ちょっと厚手の上質紙

ポチ袋も

透け感わかります?

これはいろいろ透け過ぎ(笑)

実験はこれくらいで
アレンジをどうするか♪
カタチになったらまたご報告します。