どこだよドア@プーケット入国管理局

2018年2月24日

ごはん食べに行ったらこんなものが。

タイ語の看板には
「ねこ瓶(かめ) ひんやり気持ちいい寝心地」
って書いてあります。
タイ版猫ちぐらってところでしょうか。
素焼きなので水で湿らせると気化熱効果で確かに涼しいかも。
ただ看板が無かったら使い道がわからない(笑)
もうちょっと猫ネコする何かがあったら
まちがいなく猫飼いのハートをキャッチできると思うの。
うん、惜しい!

と、猫がらみの話題はここまで。
以下、在タイ者限定の入管の話題なので興味のない方はスルーでどうぞ。

先日今年最後の90日リポート(在住報告)に行ってきました。
プーケットタウンに住んでいるので管轄はサパンヒン事務所。
ここしばらく人が少なかったのでそのつもりで行ったら
なんだか入口の様子が変わってて、しかももの凄い長い行列が!
とりあえず並んどかないとっ!と最後尾について周りを見回すも
この模様替えについての案内板とかが全く見当たらず…
不安になっていたところに駐車場所を探して後からきたぱぱぁが
「これ写真屋に並んでる列みたいだよ」
そうはいっても列を離れるのは不安なので
ぐるっと見に行ってもらったら…
手続き窓口用は通路を妙な具合に配置換えされて
裏手側から並ぶようになっていました。
そっちもすでに凄い行列…orz
列が長いと心もすさむのか空気がギスギス。
軽く小一時間はかかるなぁとため息をついていたら
「90日リポートの人~」と係官の天使のような声が。
運がいいとたまにこういうショートカットが発生します。(笑)
おかげで10分ほどで申告終了。

いつもはぱぱぁに送り迎えはしてもらうものの
手続きは一人で済んでいました。
ところが今回は担当官が「旦那さんはどこ?」
え?
近くの待合イスに座っていたので手招きをしたら
「いや、別にいいから」
はい?
おそらくは身元保証人の確認だろうと思うんだけど
今まで無かったよ?
そうそうぱぱぁとのスケジュールが合うわけでもないので
場合によってはひとりで来なくちゃねー、
なんて考えていたんだけど
これはやっぱりご一緒願ったほうがいいみたいですね。
定例が通じないタイランドあるある。(笑)

「ねぇねぇ、いつになったら遊んでくれるの?(▼д▼)」

ごめーん、もうちょっと~。
プーケットに居を移したのが12月だったので
いろんな手続きやらが集中してて
毎年のことながらてんてこ舞い。
でもって、他にも記事にしたいこともいっぱい。
年内に更新が追いつくのか???
久しぶりのマメ更新になりそうですよ~。