手帳DIY

2018年2月24日

昨年お友達のぽんっ!さんからいただいた
「なにぬ猫」の名前入り手帳。

昔からシステム手帳やら日記帳など
年の始めに揃えたりして
気分だけ盛り上がって
たいてい白紙が多いまま
忘却の彼方にやってしまってたので(笑)
ずっと持たないようにしてたんですよ。
いただいた手帳のレフィルは
1年のカレンダーに加えて
月&週間スケジュールと自由に
書き込める罫線だけの頁が数枚とシンプルで使いやすく
忘れちゃいけないことのほうが忘却の彼方に消えやすい年頃なので(笑)
気がついたら1年みっちりと使い込ませていただいてました。

何よりね、手帳カバー!
社長を筆頭にわが家のにゃんずが勢ぞろい♡
手帳が続いたのはこのカバーのおかげといっても過言ではないくらい
毎日毎日手に取って書きこむのが楽しかった!

それで今年もこのカバーを使いたい~と
2018年版レフィルを自作しました。
住所録とか収支メモとかは要らないし
必要なのはひとめで確認できるスケジュールと
日記をかねた経過とメモ。
予め決まってる大事な予定(査証更新など)の年間スケジュール

(タイと日本の休日をそれぞれ色分けして入れています)

見開きの月間スケジュールでおおまかな予定の流れを

週間スケジュールには日記をかねてToDoと経過やメモを

方眼のフリー頁には付箋で日付に関係ない覚書やタスクを

去年使って一番活用したものだけで構成してみました。

ほ○日手帳とか、最近はパレットジャーナルなる手帳術とか
素敵な便利で楽しいものはいっぱいありますが
あいにくこちらでは手に取ってみることは出来ないし
あのページの片隅によく書いてある有難~い名言?
書いてあってもまず読まないんです。
活字に飢えてるはずなのに申し訳ないけど読まない。(笑)
そういう情報とかが省かれたものが自分にはあってるみたい。
日記兼用スペースも毎日書くわけじゃなくて
書きとめたい時に書くので負担にならないし♪
そしてそして、社長がずっと一緒♡
わたしだけの手帳です。

ま、そうはいってもまた使い勝手が変わるかもしれないので
作ったのは6月分まで(笑)
背表紙を糊で接着するタイプの製本方法で
後から付け足しも可能です。
両面印刷なのでページ合わせが大変でしたけど~(^-^;

ぽんっ!さん、素敵な手帳カバー
ありがとうございました。
今年も大事に使わせていただきます。(*^-^*)

ぽんっ!さんのショップの
このテイストのグッズはこちらから♪