海に街に、走った一日

にゃんずも寝入る日の出時
ぱぱぁの「ちょっと遠出にお供して」のひとことでスタート。

行き先も知らずに車を飛ばして
途中でローカルなファストフードの朝食をとり

甘いもの系がメインの売り物が置いてあるテーブルで
気兼ねなく食べる。アバウト~(笑)

着いたのは隣県パンガーのカオピラーイ・ビーチ(Khaopilai Beach)。
ガイド仲間からきいた新しい観光スポットということで
下見がしたかったんだって。(ぱぱぁは観光ガイド)

雨季で波が荒~い。
材木級の流木を寄せたり引いたり
このシーズンはビーチに降りるのも躊躇するくらいだったけど
長~く続くビーチと水平線
ハイシーズンで波が穏やかな時ならきっと気持ちいい。

わたし的には沖までの海の色の推移がツボ。

資料用にパシャリ。(ってスマホだとなんていうんだろ、笑)

ぱぱぁの目的が完了したところでプーケットへUターン。
お供のお返しにわたしの用事にもお供してもらいました。
わたしだけの用事でもないんだけどね~。

実はぱぱぁからの提案で新作の話があって
その情報や材料を集め始めているところ。
都会なバンコクあたりならサクッと集められるものも
ここプーケットでは取り扱うところを探すのもけっこう大変。
勘と情報を頼りに目的を達成していくまさにRPG。(笑)
島っ子のぱぱぁは地理はもちろん古くからの商店もよく知ってるので
そこで取り扱いがなくても手掛かりをもらって次に進んでいくわけ。
手仕事系のものはオールドタウンに多い。
でも最近は観光化が進んで価格設定が高めだったりするので
最終的にはその周辺エリアまで冒険ステージは広がりましたよ。(*’ω’*)
そこで扱ってたかーーって意外なところもあったりね。

動き回って渇いた喉を屋台のシロップ割りで潤す。
うんまーーーーー♪

まだ準備するものが多くて具体的には言えないんだけど
タイ国内での販売開始を予定してます。
もちろんなにぬ猫ショップでも同時取り扱いとなります。
7月のショップ開店3周年に間に合うかな?