フリーダム

スポンサーリンク

「不審者はっけーーーん!」

ニャコム警報発動中。

「何アレ?何???」

 

しばらく静寂を保っていた我が家の庭にニューフェイス登場。

すんごい寛ぎっぷり(笑)
三毛かーさんに黒ぶち坊っちゃん。

ずっとお付き合いのあるご近所さんちで子供を産んでその時の状態があまり良くなく、可哀そうに思って病院に連れていき治療と同時進行でワクチンやら避妊手術まで面倒をみてご飯ももらうようになった親子。

あとでわかったことだけど元飼い猫で捨てられてしまったらしい。
そのうち妊娠して5匹仔猫を産んでうち4匹の三毛の女の子はいつのまにか誰かが拾っていってこの男の子だけがお母さんと残る結果に。

猫を飼った経験のないそのお宅、ご主人がどうやらハートを射抜かれてしまったらしくて、それは嬉しそうにゴハンの食べ具合を話してくれるんですよ。(笑)
ただこれはタイでは普通の光景なんだけど、室内飼いはしない、あくまで外猫。

ある日遅くまで帰宅しなくてこの親子が家の玄関にゴハン催促に来まして。
あんまりお腹すかせてるようだったのでうちのにゃんずのゴハンを分けてあげてからお昼はうちに食べに来るようになって。
あちらのご主人のゴハンをあげる楽しみを邪魔してはナンなので(笑)
控えめな量をご奉仕させていただいてます。
そんな状態を知ってかいつぞやは1週間家を空けるのでどうぞよろしくと小袋のフードを差し入れられたことも。
いつの間にか共同の保護者になってる(笑)

人懐っこくて怖いもの知らずなので正直心配なことも多いんですよ、車との接触とかね。
でも我が家で引き取るのはもうちょっと無理だし、あちらのお宅、いたってタイスタイルの接し方だからわたしたちの基準を強要するのも…。
なかなか難しいスタンスです。。。

うちのお嬢さんたちとは微妙な仲。
顔合わせてフーフー言うのに見える場所から動かない。
仲良くしたいのかな。
ただ外暮らしだからいろんなリスクを考えると不用意に近づけるのも考えもの。
実に悩ましい。。。。。

誰かのうちの子になれたら一番だと思うんだけどね。

 

※※ なにぬ猫のメールについて ※※
FacebookやtwitterでUPしたのですがnaninunekoのついたgmailによる不審な挙動がありました。
とあるスパムメールが元で発覚したのですが幸いわたし個人使用のアドレス向けで行われ、すぐ他に管理しているアドレス全てに対策を取りましたので他への影響は今のところ出ていません。
ちなみに”なにぬ猫”では関連サイト全てにおいてフリーメールは使用しておりません。
naninunekoの文字が含まれるフリーメールは”なにぬ猫”とは無関係ですのでご注意ください。
添付ファイルがあったりする場合は不用意に開けたりせず、他にお心当たりがあればまず確認を取られることをお勧めいたします。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました