降って湧いたバカンス

1月もすでに月末。
お正月休みもとうに終わって平常運転。
そんな皆さんに次の休暇までの中継ぎに
南国バカンスのひとときをおすそわけしましょう。

プーケット住まいですが意外と観光地には行かないもので…
ぱぱぁ(観光ガイド)の用事で出向くことはあっても
純粋に遊びに行くことは殆どないのですよ。
それが昨年末有効期限ギリギリのホテル宿泊チケットをもらう機会があって
急きょお休みをいただいて3泊4日のプチバカンスをしてきました。

と言っても自宅から車で30分位のとこですけどね(笑)
滞在先はプーケット島の南側にあるパンワビーチ。
落ち着いた雰囲気のとても静かなビーチです。

砂浜に漂流したクラゲ。
触っちゃダメだけどピンク色が可愛い。

オン・ザ・ビーチの風情満点なお部屋。
バスタブ付き♡

今回のバカンスはこのバスタブが目的!
1年に1回入れるかのお風呂!
いや、シャワーはちゃんと毎日浴びてますよ。(笑)
一般的なタイの住宅にならい我が家も浴槽が無いので
こういった機会は逃せません。
ああ、お湯につかれる幸せ~♡

波の音をBGMにゆったりバスタブにつかって
素敵なバカンスでした♡♡

って、全然おすそわけになってない(笑)

翌朝海を眺めながらの贅沢な朝食を堪能し

朝ワンコを探しにビーチを散策。
たいがい寝てるかボーっとしてるコがいるんだけど
今回はまったく遭遇せず。
放し飼いや野良ぐらしが普通のタイではすごく珍しいことです。
なんだかとってもモフモフ成分が欠乏してきたので
いったん自宅に戻ることに。
近いっていいね。(笑)

 

「ビーを置いてった、
ビーを置いてった、
ビーを置いてった!」
ごめーん、でもすぐ帰ってきたじゃーん。(^-^;
この後ビーが足止めの呪文でも使ったのか
雨が降ってきて戻っても部屋にこもるしかなさそうだったので
夜まで自宅でにゃんずのご機嫌取りをして過ごしました。
リゾートはどこに?(笑)

夜も更けた頃ホテルに戻り一泊。
翌日、天気もまだ回復しないので
日中は自宅に戻り近辺で雑用を済まして…
ホントにリゾートはどこに??

そんなスケジュールを中2日。
チェックアウトの4日目、
天気も良くなってきたので帰る道すがら近辺をドライブ。
やっとリゾートの出番です。(笑)

空が青い♪

ホテルからすぐの展望台。
景色抜群なのに人が少ない隠れスポット。
象さんの横の階段を登るんだけど…
見た目より勾配が急でけっこう息が上がります。(^-^;

展望台の頂上からはぐるっと続く水平線。
うちはあのヨットハーバーあたり…

すいません、見え張りました(笑)
もう少し右方向にパンした中央の集落あたりかな?
高台に登るとつい自分の家探しちゃうよね~。

あ、そうそう、
この展望台に上る道の手前にもうひとつビューポイント。
これは前日の夕方寄り道したときの写真。

いかにもな青い空青い海もいいけど
こんなドラチックな光線具合も好き。
遠く水平線にピーピー島が見えてます。

実際にはほぼ家とホテルの往復で
でもその日常と非日常の往復がなんだかとても面白い感覚でした。
移動時間の長さって関係ないのね。
あんまりリゾート地の実感がない暮らしをしてるけど
むしろこんな距離に非日常があるっていうのはいいのかも。
すぐ会いに戻れるからね。

「で、お留守番のお土産は?」
ちゅ、ちゅーるの箱買いしてきます…。(^-^;

今回宿泊したホテルはこちら。↓
スタッフも感じが良くゆったり過ごせておススメです。