プーケットでTOKYOを食べながら夕陽をみる

 

前回記事でプチバカンスのあと

新年明けて早々、隣のパンガー県に
(タイトルはプーケットになってるけど)
サンセットを観にお出かけ♪

「え?またーーーー?(ΦдΦ)」

リア充みたいな記事が続きますが偶々ですよw
基本ひきこもりなので(笑)

お出かけ先は以前記事に登場したこの場所

この時は雨季で波も荒く
場所を確認した程度で早々に下見終了。
ハイシーズンになったことだし
何より夕陽が綺麗との評判なので
午後遅くにしゅっぱーつ。

思ったより早く着いちゃったのでまだ陽が高い~。
↓ちなみにオフシーズン時の風景はこんな感じ。
(あら、手前のベンチが無くなってる。)

この日は微風で
夕方ということもあってそんなに暑くもなく
気持ちいい散策日和。
新しいiphoneの試し撮りとか

キャタピラみたいな足あとの主はこちら。
素早くてなかなかつかまえられないことから
ニックネームはプリィヤオ เปรี้ยว。
直訳すると「酸っぱい」
この場合は小悪魔系女子に使う形容詞。

「ナンダコノヤロ」V[゚ぺ]V
浜育ちのぱぱぁにはチョロかった(^_^)v

サンセット目当ての人も増えてきて
落ちそうで落ちない太陽にしびれを切らしたのと
小腹が空いたこともあり屋台でローカルスィーツを補給♪

極薄でパリッパリのクレープ状のもの。
その名もカノム・トーキョーขนมโตเกียว
トーキョーโตเกียวはもちろん東京のこと
カノムขนมはお菓子で、銘菓東京ってとこ?
なぜトーキョーなのか?
日本でパリ風とかNY風とかつける感じで
ちょっとお洒落感を出したかったのかもね~
今では割とポピュラーな駄菓子です。
あ、でも形状はいろいろでパンケーキみたいに肉厚なのもあり。
言ったもん勝ち?(笑)

さて、トーキョーを食べながら待つサンセット

まだ沈まない。
ぱぱぁ「ちょっと飽きたかも~」
まぁ、気分はじゅうぶん味わったから
今日のところは帰ろうか。

車を出して次の見晴らしのいい場所にかかったところで
水平線ギリギリに迫った夕陽に気がつき緊急停車!
走れーーーーーーー!

水平線に届くまではすごく長かったのに
落ち始めたらものすごいスピードで
カメラ間に合わず(笑)
こんなまるまる沈む夕日今まで撮ったことないかも。

「撮れたー?」

うん、ギリギリね~。

で、この翌日からですよ、風邪で使い物にならなくなったの。
浴びなれない太陽光線をたっぷり浴びたせい?
どんな生き物だ(笑)

今回行って来たカオピライ・ビーチKHAOPILAI BEACH情報はこちら↓

次記事からは引きこもりに戻って
お猫様&絵仕事の通常営業の予定です。(笑)