ニュースに追われた日

一番のニュースは新元号の発表でしょうか?
ちょうどPCを立ち上げたのがお昼ごろ
そのままライブ中継を探してみてました。

去年instagramでネタにした
「Poisson d’avril [ポワッソンダヴリル]」

フランス語でエイプリルフールを表す言葉で
「4月の魚」って意味だそう。
一説によると禁漁期に入るこの時期に
ボウズで帰ってきた漁師をからかって
川にニシンを放って釣らせてあげたのが
この呼び名の始まりとか。
ニシンはない我が家、猫は釣り放題よね。(笑)

4月の魚もとい猫

新元号の発表という大きなニュースで
「エイプリルフールが忘れられてるw」って友人のSNS
そういえばネタっぽいの流れてこなかったなー。
わたしはといえば、忘れてはないんだけど、
負けないインパクトのネタを考えてるうちに
結局一日終わっちゃったww(何と闘ってるんだ、笑)

でもって、今日という日になぜかいろんなところから新情報が。
それのどれもが結構重要な内容だったり…
え…と、今日、エイプリルフールなんだけど…
ネタじゃないですよね???

エイプリルフール

って。

メールやお知らせ関連、今日受け取ったもの全てに

エイプリルフール

疑心暗鬼で裏付けとってまわって
それだけでヘトヘト(笑)

***
「令和」
令っていう字に少々険しいイメージを抱くのは
現在軍政にあるタイに住んでるからかな…。
平成って31年なんですね。
海外在住だと元号にホント疎くなって
平成の表記がされてると「これ西暦で何年?」って
混乱するんですよ。
今年からは数えやすくなっていいです。(笑)

考えてみたら昭和・平成・令和って
3つの元号を経験するのね~。(/・ω・)/