久しぶりの自作LINEスタンプは改定のまっただなか

スポンサーリンク

ショップ4周年もカウントダウンに入り全く余裕がないというのに飛び込み依頼の絵仕事。
LINEスタンプ作りました。

LINE自作スタンプ

ぱぱぁが自分の名前入りスタンプが欲しい!と言い出しましてね。
ずいぶん前に1セットだけ動くスタンプを作ってはいたものの、その後申請から販売承認まで数か月待ちって状況を聞いてたのでそれっきり萎えて手を付けなかったんですよ。
そんないつになるかわからないのに欲しいの?って訊いたら
「今はそんなにかからないらしいよ、ほらこんなのとかこんなのとか名前入りのはいっぱい出てるけど日本語とタイ語両方あるのが欲しいの。」
と熱いプレゼン。(笑)
ググってみたらなるほど昨年あたりから審査期間が短くなってて早いと数日?
まぁ、本人しか使わないしなぐり描きテキトー絵でもかまわないというので作ってあげることにしました。

「欲しいフレーズリストアップしてね」
あーだこーだ考えてたみたいだけどそこは飽きっぽいタイ人、なかなかリスト作りが進まない。(笑)
そういえば自分用のフレーズまとめたの作ろうかって思ってたことを思い出し(承認が長いことで諦めてた)お試し用に自分の分を先に作ってみました。
動くスタンプは調整作業とかそこそこ面倒だったけどノーマルタイプならもう少し気軽にかかれます。

LINEスタンプ作りました
忙しいピークの先がみえてきたぞ~、とちょっと気が緩んだのか、晴れたり曇ったり豪雨ったりの天気についていけなかったのか、途中でお腹フェスティバルに見舞われてこんな感じで過ごしたりのエブリデイ。(笑) もうすっかり回復しましたので大丈

 

正味2日ほどで画像作成して申請・承認まで3日間、早っ!(@_@)
この間にぱぱぁのリストも出来たので引き続き画像を描きなぐって作って申請。←今ココ

この申請時にはじめて気が付いたんだけど、6月27日以降申請したスタンプは作成本人に限り無料ダウンロード可能とのこと。
なにぃぃぃぃーーーーー!?
わたしの自分用を申請したのが23日、ほんの数日違い。”(-“”-)”
無料の件はいいんだけどスマホの課金システムの都合で自分名義でできなくて、いつもぱぱぁからのプレゼントとしてダウンロードしてるんですよ。
それだったらその手間がなくて済んだのに~。

ただ、よく説明をみたら LINE Creators Studioっていうスマホ用アプリから申請した場合に限りってことなのね。
しかも無料ダウンロードの条件と引き換えに販売時の配当が¥0になる?
要するに今後は利益を考えずプライベートに使いたい場合はスマホ用アプリから、販売も考えるならwebのLINE Creators Marketから申請するのがいいってことなんでしょうね。

さらに入ってきた情報ではLINEクリエイターズスタンプが定額制になるって?
LINE STICKERS PREMIUMという新サービス、7月以降のスタートとのこと、タイのわたしのダッシュボードではサービスの詳細案内はなく参加の有無の項目しかないので日本だけなのかしら。
なんか久しぶりに参加してみたらあれもこれも改変のまっただなかで状況をつかむのにアタフタしてます。(;^ω^)

ちなみに今回作成した自分用のスタンプ、需要はないと思うけどストアにおいてます。
世界中のmamのみなさん、よろしければどうぞ。(笑)

mamのファニーライフ

LINEスタンプ mamのファニーライフ

 

いよいよお尻に火がついてきたので作業に戻ります!

LINE自作スタンプ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました