なにぬ猫*おうち時間応援キャンペーン実施中 こちらをクリック♪

屋根裏の怪獣 最終章【猫漫画】

ここまでのお話はこちら→屋根裏の怪獣 序章その壱その弐その参その四その伍

長い一夜が明ける…最終章です。

屋根裏の怪獣6 猫漫画

屋根裏の怪獣6 猫漫画

屋根裏の怪獣6 猫漫画

屋根裏の怪獣6 猫漫画

屋根裏の怪獣6 猫漫画

屋根裏の怪獣6 猫漫画

ほぼ1か月半にわたってお送りしてきたこのスピンオフ。
実質一夜限りの保母さんでしたが、とても濃厚な体験でした。

わたしの中でイケツンはまだまだ仔猫だったんですけどね。
ちび達を探してる時の声ったら…
屋根裏とキャリーの中で必死で呼びあう声はさすがにこたえました。
もう自分が無性に悪人になった気がして、ごめん今すぐ返してあげるからーーーーーでした(笑)

 

地域猫に対する考え方は環境や価値観で人それぞれです。

わたしは自分が一般的な家族に恵まれなかったぶん、親がいるコたちは極力親子で過ごして欲しいスタンスです。
過度に干渉せずお腹が空いて頼ってきたなら栄養あるゴハンで満たしてあげましょう。
幸い常夏の島、そんな距離感でも健やかに過ごしていけるから。

それでも事故や何らかの事情で生き別れになることもあります。
イケツンが全ての子を迎えに来るのも一つの賭けでした。

最後の1匹の時のつぶやきはホントそのまんま。
待ってる数時間の間の葛藤。
イケツンの子供だから欲しいけど、イケツンの子供なので取り上げるわけにいかない…
とっても複雑な心境でした…

 

その後のイケツン親子。

屋根裏の怪獣6 猫漫画

親子で数々のエピソードをうんでくれました。
それはまた別のお話。

ビビり屋のイケツン。
我が家を安全と思ってくれてありがとう。
ちびたちを抱かせてくれてありがとう。

 

猫漫画「なにぬ猫んち。」vol.4リリースしました!

「なにぬ猫んち。」-コミックエッセイ- - BOOTH
なにぬ猫オリジナル雑貨を販売しています。  *WEB* タイ王国プーケット島で活動していますが、お届けはBOOTHからのメール便発送となります。 {ご注文方法・送料など}詳細はこちらでご確認ください。 オーダー品は「なにぬ猫わごん」で承っております。 お気に入りがみつかりますように。 SNSその他はこちらからどう

ただいまnoteのねこまんがマガジンで絶賛公開中です。
ぜひフォローしてみてね。

ねこまんが なにぬ猫んち。-Free-|なにぬ猫|note
なにぬ猫家のねこまんが更新中。 Free購読マガジンです。 一定期間後、順次有料マガジンに収録。 紙本もなにぬ猫BOOTHより販売しています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました