覚書-各種手続き

2019年家族査証更新覚書

やーっと気が重い用事が終わりました、白目。 本当はまだもう少し期日があったんだけど、近々に90日リポート(在住報告)の締めきりも重なってたので一度で済ませてしまおうと行ってきました。 年に一度の家族査証の更新。 例によって

タイの保険事情

風邪でヨレヨレだったある晩の光景。 早朝から仕事のぱぱぁがわたしの咳で眠れないのは可哀そうなので、リビングに寝床をしつらえて身支度をすませて戻ってみたら… あああああ~~~~~(笑) 今回の記事は絵仕事は登場しないので

イミグレーションにドライブスルー導入?

今回は絵仕事とは関係ないプーケットの入管オフィスの話題です。 わたしが住んでるタイではいかなる査証を所持していても、例えタイ人の家族であったとしても長期滞在する場合は90日毎に居住地報告、通称90日レポートをしなければなりません。

2018年家族査証更新覚書

暑季の4月もまだだというのにすでに連日の猛暑。 仕事部屋のエアコンがそろそろ限界のようで16℃に設定しているのにわたしの机周りは30℃を記録。 そのせいかエアコン買い替えて快適なはずの寝室でも微妙に眠りの浅い日々をすごしてます。 昼間

どこだよドア@プーケット入国管理局

ごはん食べに行ったらこんなものが。 タイ語の看板には 「ねこ瓶(かめ) ひんやり気持ちいい寝心地」 って書いてあります。 タイ版猫ちぐらってところでしょうか。 素焼きなので水で湿らせると気化熱効果で確かに涼しい

悩ましき90日リポート

今回の記事は絵仕事も猫も関係ないタイ長期滞在の覚書というか… 翻弄されてる方も多い90日リポートの参考サンプルのひとつ、な感じであっさりめに記してるので興味のない方はスルーでどうぞ。(^-^) 配偶者ビザであっても3か月ごと

2017年家族査証更新覚書

今回は猫も絵仕事もでてこない記事です、あしからず。 プロフィールにあるように現在タイに住んでいます。 タイではいずれの種類の査証でも最長1年しかもらえません。 なので、毎年この時期は提出書類の準備や申請日のスケジュール調整などで慌

挑戦は続く

タイ長期滞在者必須の90日レポート、2016年8月時の覚書。 タイに90日以上継続して滞在する者は旅行者、在住者に限らず90日毎に居住地報告、別名90日レポートを入管に提出しなければなりません。 提出を怠ったり忘れたりすると2000
タイトルとURLをコピーしました